with(ウィズ)にはサクラが少ない?サクラと業者の違いと注意点!

マッチングアプリを利用しはじめるとき、サクラや業者に騙されたりしないかどうかって気になりますよね。

筆者もはじめて利用したマッチングアプリで出会った女性が、ネットワークビジネス関連の業者で涙を流したものです。

時間も無駄になりますし、「この子いいな」と思っていた時間をすべて踏みにじられた気持ちになってしまいます。

マッチングアプリのwith(ウィズ)は、メンタリストのDaigoさんがプロデュースしていることで有名ですが、はたしてサクラや業者はいるのでしょうか。

この記事では、with(ウィズ)にサクラや業者がいるのか、そして業者の見分け方について解説します。

この記事をまとめると
  • with(ウィズ)は月額固定なので、運営がサクラを入れるメリットがない!
  • 運営がしっかりしており、業者を排除している
  • with(ウィズ)で業者を見分けるときはプロフィールに注目!

with(ウィズ)の基本情報についてはこちらの記事で解説しています。

関連記事 > 【2020年最新】with(ウィズ)の評判と口コミから実際に出会えるかを徹底調査! 

with(ウィズ)のサクラと業者の違い

まずはサクラと業者の違いについて確認しましょう。

with(ウィズ)では、サクラはほぼいないと断言できますが、業者とマッチングしてしまう可能性があります。

簡単に言うと業者とサクラの違いは、「運営がやっているかどうか」ということです。

サクラは運営側のやらせアカウントのこと

サクラとは、マッチングアプリを運営する会社がバイトやパートの女性などを雇い、実際の利用者に見せかけてやりとりをさせている人のことを指します。

昔の携帯電話などの出会い系サイトなどでは、運営が用意したサクラが大量にいました。

というのも、昔は「1メッセージを送るのに〇〇円」という課金システムをとっていたからです。

運営側からすると、なるべくメッセージを送ってもらいたいので、サクラを雇ってメッセージを引き延ばさせたりしていたんですね。

可愛い女の子だと思ったら、中身はおじさんだった…などという悲しいお話を生み出す諸悪の根源となるのがこのサクラです。

業者は運営以外の業者が利用者のフリをしているアカウントのこと

一方で業者というのは、運営とはまったく関係がないのが特徴です。

ネットワークビジネスやマルチ商法などのグレーゾーンのビジネスに勧誘したり、宗教などに勧誘する目的で、一般の利用者になりすましているのが業者です。

デートをする約束をしていて待ち合わせ場所に行ったら、複数名に囲まれてマルチ商法の勧誘を受けた、などという被害にあってしまった、などという場合はサクラではなく業者にあたります。

業者の見分け方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事 > with(ウィズ)のサクラ、業者の特徴と絶対に騙されないための見分け方4選! 

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

with(ウィズ)にサクラがいない2つの理由

結論から先に言うと、with(ウィズ)にはサクラは絶対に存在しません。

簡単に言うと、サクラを利用しても運営側にまったくメリットがないからです。

ここでは、with(ウィズ)にサクラが存在しない理由を3つに分けて説明します。

月額が固定なので、サクラを用意するメリットがない

サクラといっても、雇うのはタダではありません。メリットがなければ、そもそも雇う理由がありません。

先述したように、ひと昔前の出会い系サイトにはサクラが多くいました。それは、メッセージを多く送ってもらえばもらうほど、運営の利益になったからです。

しかし現在では、定額課金プランを用意する運営会社がほとんどです。

そのため、サクラを使っても使わなくても入ってくる金額は変わりません。

つまり運営にとってメリットが全くないことになります。

関連記事 > with(ウィズ)は課金するべき?料金プランを男女別に詳しく解説! 

口コミなどで悪い噂や評判を流されると困る

ひと昔前のネットが未発達だった昔と比べると、現代ではSNSやスマホの発達などで、サクラと遭遇したらその噂や評判がすぐに広まってしまいます。

そのため、サクラを用意してもそれが口コミなどでバレてしまうと、運営にとってマイナスにしかなりません。

そもそも使われなければ利益は絶対に入らないですし、そのようなリスクの高いことを選ぶ必要がありません。

関連記事 > 【評判・口コミ】with(ウィズ)の口コミは信頼できる?実際に使って検証してみた!

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

with(ウィズ)は業者が存在するのか

結論からいうと、残念ながらwith(ウィズ)に業者は存在します。

これはwith(ウィズ)に限った話ではなく、Pairsやomiaiなどの婚活アプリにも業者はいます。

ただ、with(ウィズ)のような大きなマッチングアプリサイトでは、通報すれば業者のアカウントを停止するなどの運営体制がしっかりしているので、そこまで数は多くはありません。

しかし、もし業者とマッチングしてしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

業者の特徴・見分け方とその対処法について説明します。

プロフィールの写真がイケメン/美女すぎる

業者の目的として、なるべく多くの人とマッチングすることがあげられます。

そのため、プロフィール写真をイケメンや美女の画像に設定していることが多いです。

関連記事 > 【プロフィール】with(ウィズ)のあなたのプロフィールはホントに大丈夫?男性必見の書き方のコツ! 

対処法としては、プロフィール画像をGoogle検索することがおすすめです。ほかにもその画像が出ていたら、間違いなく本人ではありません。

参考サイト > Google画像検索

プロフィールでお金やビジネスを匂わせる

プロフィールの説明分やプロフィール欄で、必要以上にお金持ちであったり、ビジネスで成功していることを匂わせている人には気を付けましょう。

「簡単に儲かる話がある」などといわれ、ついていったら悪徳商法だったりして、警察沙汰に巻き込まれた…などという事態になる可能性があります。

対処法は、胡散臭そうな人には近づかないという方法と、簡単に儲かる話など世の中にはないということを認識しましょう(笑)

執拗にLINEIDを聞いてくる

with(ウィズ)では、アプリ内でメッセージのやりとりをすることができます。

そのため、必要以上にLINEIDをしつこく聞いてくる人には気をつけましょう。

いざLINEIDを教えたら、よくわからない詐欺ラインが来るようになった、などの口コミがあります。

対処法としては、LINEIDは実際に会ったあと、「信頼が出来る人だな」と思ったら交換するようにしましょう。

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

with(ウィズ)は業者に気をつければ最高のアプリ

with(ウィズ)は、現在女子大生などの若い層を中心に非常に人気が出ている婚活、マッチングアプリです。

with(ウィズ)にはサクラはいませんが、業者は残念ながらいるので、業者をうまく避けられるようにしましょう。

もし、業者にあってしまったら速やかに運営に通報し、もうやりとりをしないようにすれば、巻き込まれることはありません。

業者に気をつけて、楽しいマッチングアプリライフを過ごしましょう。

with(ウィズ)の使い方についてはこちらの記事で解説しています。

関連記事 > 誰でも分かる!with(ウィズ)アプリの簡単に出会える使い方! 

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

編集部おすすめのマッチングアプリ5選

順位 アプリ 特徴
1位
Omiai
・累計会員数400万人以上
可愛い彼女が欲しい人におすすめ
・恋活から婚活まで利用可能
2位 Dine
Dine
普段出会えない可愛い子と出会える
・始めてすぐにデートできる
3位
クロスミー
・すれ違いから出会える新感覚アプリ
気軽に飲みに行くことができる
4位
ウィズ
性格重視の出会いができる
・共通の趣味から異性を探せる
5位
ペアーズ
・会員数が1位の1000万人以上
・恋活から婚活まで利用可能

dailymatch編集部が厳選した無料で登録できるマッチングアプリを一覧にしました。

マッチングアプリは複数使うことで最適のアプリを見つけることが出来ます。イケメンや美人が多いマッチングアプリや、男性でも1日あたり約50円で利用できるアプリもあります。

おすすめのマッチングアプリの比較をまとめたのでチェックしておきましょう。

【2019年最新】人気マッチングアプリおすすめ比較ランキング14選! 今日中にすぐ会えるデートアプリのおすすめランキング3選!ヤリモク男に騙されないコツ