ペアーズ(Pairs)のプロフィール写真はどう決める?自己紹介のおすすめの書き方は?

吉田

全然いいねもらえない。。。
いいね欲しいならプロフィール書かなきゃダメよ

サチコ

ペアーズをやっている人のほとんどは、恋活や婚活をしていて出会いが欲しい人だと思います。出会いをもらうために、プロフィールは超大事になってきます。

プロフィールが充実していない人は、そもそも異性とマッチングする数が少ないです。その中から理想の異性を探すのは難しいですよね?タイプの異性と出会うためにはプロフィールを充実させるしかないんです!

今日は出会いが増えるプロフィールの作り方について説明していきます。

ペアーズで出会いたいならプロフィールは超大事

ペアーズでは、いいねをした相手が、いいねありがとうを返してくれることでメッセージのやりとりができます。いいねありがとうを返してもらうためには、自分のプロフィールを見てもらって、メッセージしてもいいなって思わせないとダメです。

メッセージのやりとりをして出会うためには、まずプロフィールを充実させて相手からいいねありがとうをもらわないとダメなんです。そのため、異性と出会うためにプロフィールがとても大事になってきます。

具体的にいいねがもらえるプロフィールにするには下の3つが大事です。

  • プロフィール写真
  • 自己紹介
  • 詳細プロフィール

それぞれのプロフィールの作り方について解説していきます。

ペアーズでのプロフィール写真の選び方

プロフィール写真は相手に与えるあなたの第一印象です。第一印象が悪いとなかなかマッチングすることができません。

また、メインの写真とサブの写真では使うべき写真は変わってきます。そのため、メインの写真とサブの写真に分けて解説していきます。

メインの写真は笑顔が大事

メインのプロフィール写真で一番大事なことは相手に安心感を与えることです。マッチングアプリでは相手の顔が写真でしかわからないのでどんな人と話しているのか不安になりやすいです。まずメインの写真で相手に安心感を与えてあげることが大事になります。

相手に安心感の与えられる良いプロフィール写真は以下のようなものになります。

  • 顔がしっかり写っている
  • 笑顔である
  • snowなどの明らかな修正をしていない

まず第一に顔がちゃんと写っていなかったり、画質が悪い写真は論外です。必ずはっきりと顔が写っている写真を使うようにしましょう。

また、相手に安心感を与えるためには笑顔が一番効果的です。必ず笑顔で写っている写真を使いましょう。

最後に明らかに加工してある写真を使うのはやめましょう。顔がちゃんと写っていない写真と変わらず不信感を与えます。しっかりと顔が写って笑顔の写真を使うようにしましょう。

写真を上手に設定することでいいねがもらいやすくなります。いいねが増えるとモテ会員になってきて確実に異性と出会いやすくなります。そのため、メインのプロフィール写真はとても大事なのです。いいねを増やしてモテ会員になる方法は以下の記事にまとめているのでチェックしておきましょう。

関連記事 > ペアーズ(Pairs)でなぜいいねがもらえない?いいね数の平均から徹底解説!

サブ写真は趣味をしている写真を使おう

ペアーズでのサブ写真とは2枚目以降に設定する写真のことです。サブ写真は趣味をしている姿などを伝えることが大事です。サブ写真は顔がしっかりと写っていなくても大丈夫です。それよりも普段はどんなことをしているのかを相手に伝えるのがとても大事です。

料理が好きなら料理をしている写真を、ダーツが好きならダーツをしている写真を載せましょう。いろんな姿を見せることで親近感が湧きやすくマッチング率は格段に上がりましょう。

ペアーズではサブ写真は何枚でも設定することができます。しかし、たくさん設定する必要はないです。2~3枚設定しておきましょう。

プロフィールの写真は友達にとってもらおう

プロフィール写真は友達にとってもらうのがベストです。自然な笑顔の写真を作るには友達と遊んでいる時が一番だからです!みんなで遊んだ時に写真を撮り、自分一人だけ写るように加工してプロフィール写真として使いましょう。

プロフィール写真の撮り方で一番やってはいけないのが自撮りです。自撮りは「ナルシスト」や「キモい」などの印象しか与えません。やめましょう。

友達にも納得のいく写真がとってもらえない場合はプロに撮ってもらいましょう。マッチングアプリの写真を撮ってほしいという人も多く、4000円くらいで撮ってくれます!

今後も同じプロフィール写真を使い回せるのでプロに撮ってもらうのもありです!

ペアーズでの自己紹介の書き方

プロフィール写真が良いものになっても自己紹介が充実してなかったらなかなかいいねをもらうことが出来ません。しっかりといいねのもらえる自己紹介にしていきましょう。

自己紹介で大事なことは以下のことです。

  • 短くても長くてもダメ
  • 趣味や仕事について書こう
  • 目標について書こう
  • ネガティブなことは絶対書かない

自己紹介文は短くても長くてもダメ

まず、3行程度趣味を並べただけの自己紹介文ではダメです。全く魅力的ではありません。サクラや業者を疑われる可能性もあります。ちゃんと書きましょう。

関連記事 > 知らなきゃ騙される?ペアーズ(Pairs)のサクラ・業者の特徴と見分け方

逆に、めちゃくちゃ長い自己紹介文もダメです。読む気になりません。女性は完全無料の上、1日にかなりいいねがきます。自己紹介が長くてはまともに読んでくれません。

スマホでスクロール2枚分になったら長すぎます。スクロールを少しだけしたら全部見ることのできる分量にしましょう。

趣味や仕事について書く

趣味や仕事についてはしっかりと書きましょう。メッセージのやりとりは、最初のうちは趣味や仕事についての話が多いです。

趣味はできるだけ幅広く興味あることを書いていきましょう。共通点が一つでもあるといいねをもらいやすいです。

仕事については、なるべく難しい専門用語は使わずにわかりやすく書いてあげましょう。また、仕事がつまらなかったりしてもネガティブなことを書くのはやめましょう。仕事に対しての熱い気持ちを書いてあげたほうが良い印象を与えられます。

目標について書こう

自分が将来どうなりたいかを書いておくと好印象です。自分をしっかり持って生きている人の方が印象が良くなります。人生の目標が少しでも決まっていたら自己紹介に書きましょう。

ネガティブなことは絶対に書かない

最後に自己紹介にネガティブなことを書くのは絶対にやめましょう。悪いことが書いてあったら、その時点でいいねする気がなくなります。

自己紹介には明るい内容だけを書くように心がけましょう。

ペアーズの詳細プロフィールは全部埋めよう

最後にペアーズの詳細プロフィールもしっかりと埋めておきましょう。メッセージの話題になりやすいので詳細プロフィールもかなり大事です!自己紹介に比べてかなり簡単に埋めることができるのですぐに終わらせてしまいましょう!

また、ペアーズにはコミュニティというものがあります。どのコミュニティに入っているかがプロフィールに表示されます。どのコミュニティに入っているかを見てどんな趣味趣向を持っているのかを判断します。なので、興味のあるコミュニティには積極的に入っていきましょう。

コミュニティの入り方については以下の記事に詳しく書いてあるのでチェックしておきましょう。

関連記事 > ペアーズ(Pairs)で入るべきコミュニティ|出会いたいなら入らないとダメ!

ペアーズ(Pairs)で出会いが欲しいならプロフィールの充実は必須

ペアーズで出会いが欲しいならまずプロフィールを充実させないと、異性とマッチングすることすら出来ません。

出会いを求めてペアーズをやっている皆さんはプロフィールの充実は必須なので頑張っていきましょう。

編集部おすすめのマッチングアプリ5選

順位 アプリ 特徴
1位
Omiai
・累計会員数400万人以上
可愛い彼女が欲しい人におすすめ
・恋活から婚活まで利用可能
2位 Dine
Dine
普段出会えない可愛い子と出会える
・始めてすぐにデートできる
3位
クロスミー
・すれ違いから出会える新感覚アプリ
気軽に飲みに行くことができる
4位
ウィズ
性格重視の出会いができる
・共通の趣味から異性を探せる
5位
ペアーズ
・会員数が1位の1000万人以上
・恋活から婚活まで利用可能

dailymatch編集部が厳選した無料で登録できるマッチングアプリを一覧にしました。

マッチングアプリは複数使うことで最適のアプリを見つけることが出来ます。イケメンや美人が多いマッチングアプリや、男性でも1日あたり約50円で利用できるアプリもあります。

おすすめのマッチングアプリの比較をまとめたのでチェックしておきましょう。

【2019年最新】人気マッチングアプリおすすめ比較ランキング14選! 今日中にすぐ会えるデートアプリのおすすめランキング3選!ヤリモク男に騙されないコツ