【2029年最新】サクラが少ないマッチングアプリおすすめランキング7選

吉田

この記事では、サクラや業者の少ないマッチングアプリを紹介するよ

マッチングアプリを利用するときに、「サクラや業者に騙されたりしないだろうか」と不安になることも多いでしょう。

この記事では、サクラがいないマッチングアプリについて解説しています。

結論から言うと、サクラが少ないおすすめのマッチングアプリ1位はwith(ウィズ)です。

with(ウィズ)に登録するためにはFacebookの友達が10人以上いることが条件となっており、サクラや業者からするとアカウントを用意しづらくなっています。

そのため、他のマッチングアプリに比べてサクラが少なく、安全に恋活アプリを楽しむことができます。

with(ウィズ)は性格診断相性診断などの機能が豊富で、趣味が合う人や相性が良い人と出会えることで評判です。

登録は男女ともに無料なので、とりあえずインストールしておきましょう!

withを無料でインストールする!

サクラの目的と見分け方

サクラとは、マッチングアプリや出会い系の運営会社が、男性を有料会員にさせるために用意された人間のことです。

大抵がアルバイトやパートで構成されており、実際には悪質なサイトに誘導する目的の業者などもサクラとして扱われることが多いです。

サクラのために課金してしまうと実際に出会えないばかりか、貴重な時間とお金を無駄にしてしまいます。サクラの特徴をしっかりと把握して、サクラを見分けましょう。

サクラの目的①:運営会社による有料会員登録の促進

みなさんが一番イメージしやすいのは、このマッチングアプリの運営者による男性に有料会員登録(=課金)させるために用意するサクラではないでしょうか。

ひと昔前には確かにこのタイプのサクラがほとんどを占めていました。しかし、現在ではこのタイプのサクラは基本的にいないと考えてよいでしょう。

男性の有料会員料金は月額で固定となっているため、サクラを置いて課金を促進してもそれ以上料金を支払わせることは難しいです。

さらに、SNSの発達によりこのタイプのサクラがいることがバレてしまうと運営会社にとってかなりのマイナスになってしまいます。この2点から、運営会社によるサクラはいないと考えて大丈夫です。

サクラの目的②:業者による他目的の勧誘(宗教やネットビジネス)

現実にもっとも多いのはこちらのタイプのサクラです。

運営会社とは全く関係のない外部の業者が、宗教やネットビジネス、他の出会い系アプリへの誘導のために一般ユーザーに紛れ込んでいるのがこちらのパターンです。

このタイプのサクラは外部サービスへの誘導、もしくは実際に会うことを目的としています。

  • やたらとラインや他のチャットツールに誘導する
  • マッチングしたばかりなのにすぐ会おうとする(特に女性の方から)
  • パーティや集会に誘われる

これらのような場合はサクラ(業者)の可能性が高いので気をつけましょう。

サクラが少ないマッチングアプリの選び方

それでは、サクラの少ないマッチングアプリの選び方とポイントについておさらいしましょう。

正直な話サクラや業者が全くいないマッチングアプリというのは存在しません。しかし、アプリの選び方でサクラに会う確率を下げることが可能です。

会員数が少ないアプリを選ぶ

サクラのいないマッチングアプリを選ぶポイントの1つ目は、会員数の少ないアプリを選ぶことです。

業者は宗教やマルチ商法などの勧誘を目的として行なっているので、会員数が多い方が都合が良いです。

そのため会員数が少ないマッチングアプリには業者の数は少なくなります。

審査制のマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリの中には、運営やユーザーによる審査が存在するアプリが存在します。

イヴイヴや東カレデートを代表とした審査制のアプリでは、明らかに怪しいプロフィールやネットで拾った可愛い子の写真やイケメンの写真を設定しているアプリが審査で落とされます。

自分が審査に通りさえすれば、安心して利用することが可能です。

サクラの監視体制がしっかりしているマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリの運営側もサクラや業者への対策をしています。

Omiaiやペアーズなどのアプリでは、24時間365日体制で怪しい業者やサクラを監視しています。

このような運営がしっかりと監視しているマッチングアプリでは、アカウントの停止や通報で削除されたりするため、業者としても手間がかかります。

このようなサクラへの監視体制がしっかりしているマッチングアプリを選ぶようにしましょう。

サクラが少ないマッチングアプリランキング

それでは、サクラや業者の少ないマッチングアプリランキングをご紹介します。

サクラが少ないアプリランキング1位:with(ウィズ)

サクラの少ないマッチングアプリランキング1位はwith(ウィズ)です。

with(ウィズ)はメンタリストのDaiGoさんが監修したマッチングアプリで、現在20代の男女から絶大な支持を得て急激に登録者を伸ばしているアプリです。

現在人気のwith(ウィズ)ですが、会員数はペアーズやタップル誕生に比べて会員数は少なくなっており、登録するためにはfacebookで友達が10人以上のアカウントがあることが前提となっています。

さらにサクラに対して24時間365日体制で監視しているため、サクラや業者にとってはかなり動きづらいアプリと言えますね。

withを無料でインストールする!

サクラが少ないアプリランキング2位:イヴイヴ

サクラの少ないマッチングアプリランキング2位はイヴイヴです。

イヴイヴはマッチングアプリの中でも珍しい完全審査制を採用しており、運営を審査を通った後に既存ユーザーによる審査が行われます。

審査の流れは、この人とマッチングしたいなと思えば賛成、したくないなと思えば反対に投票をします。規定期間のうちに全体で50%以上の賛成をもらえた場合のみ入会が可能になっています。

そのため、マッチングアプリの中でもルックスや顔面偏差値が非常に高く、さらにサクラが少なくなっています。

審査制のマッチングアプリは、業者は入会するのにかなり手間がかかるので基本的に避けます。そのため、サクラはかなり少なくなります。

イヴイヴを無料でインストールする!

サクラが少ないアプリランキング3位:Omiai

サクラの少ないマッチングアプリランキング3位はOmiaiです。

Omiaiでは24時間365日体制でのサクラの監視体制が置かれており、怪しいユーザーを通報すると次の日にはアカウントがBAN(消されている)されていたりするなど、素早い対応が魅力的です。

業者の数もマッチングアプリにしてはかなり少なくなっているため、安心して利用することができます。

Omiaiを無料でインストールする!

編集部おすすめのマッチングアプリ5選

順位 アプリ 特徴
1位
Omiai
・会員数2位の400万人以上
可愛い彼女が欲しい人におすすめ
・恋活から婚活まで利用可能
2位 Dine
Dine
普段出会えない可愛い子と出会える
・始めてすぐにデートできる
3位
クロスミー
・すれ違いから出会える新感覚アプリ
気軽に飲みに行くことができる
4位
ウィズ
性格重視の出会いができる
・共通の趣味から異性を探せる
5位
ペアーズ
・会員数が1位の1000万人以上
・恋活から婚活まで利用可能

dailymatch編集部が厳選した無料で登録できるマッチングアプリを一覧にしました。

マッチングアプリは複数使うことで最適のアプリを見つけることが出来ます。イケメンや美人が多いマッチングアプリや、男性でも1日あたり約50円で利用できるアプリもあります。

おすすめのマッチングアプリの比較をまとめたのでチェックしておきましょう。

【2019年最新】人気マッチングアプリおすすめ比較ランキング14選! 今日中にすぐ会えるデートアプリのおすすめランキング3選!ヤリモク男に騙されないコツ